けいにんの活動
日々の活動予定やご報告、最新ニュースなど

一覧を見る >

2016年09月20日

堀越けいにん動いています!

9月17日(土)は安保関連法の強行採決(参議院の専門委員会)から、ちょうど1年という節目の日でした。そこで「安保関連法に反対するママの会@ぐんま」の1ヵ年の集いに参加させて頂きました。(高崎駅西口デッキ)トークあり、歌あり、ダンスあり。

ママの会安保法1カ年

ママの会安保法1カ年

「誰の子どももころさせない」 この思いだけでつながる、日本中のママたち。

ママの会はあの強行採決で危機感を抱いたママたちが、全都道府県で立ち上がってつくりあげた組織で、それぞれが独立して活動し、全国での横のつながりや全国集会、会議などもあります。

この日は群馬のママの会の集まりで、ママの会アドバイザーの木村さん(市民グループ「かたつむりの会」共同代表)、ママの会サポーターの今井さんと一緒に、トークセッションで今の私たちの生活と政治の関係、問題点について、わかりやすくお話をさせて頂きました。ざっくばらんな座談会のような3人の会話で、いろいろ見えてきたこともあるかと思います。

 

高崎城址公園にて行われた、戦争法強行採決1ヵ年群馬大集会

高崎城址公園にて行われた、戦争法強行採決1ヵ年群馬大集会

同じ日、ママの会終了後に、高崎城址公園での「戦争法強行採決1ヵ年 群馬大集会」という集まりで、スピーチをさせて頂きました。この集まりは「戦争をさせない1000人委員会」(角田義一代表)、「憲法共同センター」(真砂貞夫会長)、「ぐんま市民連合へいわの風」(白石知己共同代表)の3団体の共催で行われました。

堀越けいにんスピーチ

堀越けいにんスピーチ

民進党顧問でもある角田義一・1000人委員会代表がスピーチのあと、まず私が挨拶とスピーチをさせて頂き、民進党の宮崎たけし衆議院議員、共産党の塩川鉄也衆議院議員、社民党の小林人志県連代表が、それぞれスピーチさせて頂きました。

民進党、宮崎たけし衆議院議員のスピーチ

民進党、宮崎たけし衆議院議員のスピーチ

 

共産党の塩川鉄也衆議院議員

共産党の塩川鉄也衆議院議員

 

社民党の小林人志県連代表

社民党の小林人志県連代表

ぜひ動画の方もご覧ください。→→ クリック!

髪の毛もだいぶ伸びましたので(笑)、僧侶として坊主頭だったころの名刺を一新し、新しい名刺を手に、また皆さまの元へどんどん顔を出させて頂き、新しい方たちとも、たくさん交流させて頂きたいと思います。どうぞ今後とも、堀越けいにんをよろしくお願い申し上げます。

page top